« 糖葫芦タン・フー・ルー 中国・冬の風物詩 | トップページ | 中国情報誌 『 隗報 かいほう 』第66号、08年新年号発刊!! »

2008年1月 9日 (水)

新たな年を、中国語でスタート!!

 Hanyu_jiangzuo2  新たな年を迎え、決意も新に、何か新しいことにチャレンジしてみよとお考えの

皆さん!!

 今年は中国語

にチャレンジして

見ませんか!

 08年北京

 オリンピック

 の年でも

 あります。

  今後中国語

 はますます

 注目の元、

 そんな、中国が、手軽に習えるチャンスです。

  どんな、習い事もそうでしょうが、相性のようなものがあって、

  こちらがどんなに好きで始めても、案外途中でだめだったりとかは、

  相性の問題があるからです。勿論好きで始めるとスタート時点での

  モチベーションの高さは、以後の勢いをある程度は補完してくれますが、

  長くなると、勢いは失せ、それ以外のものが必要となります。

   相性を計るのは大変難しくて、言葉ではちょっと無理ですし、個々人の

  違いもあって、これが絶対というものがありません。

   ですので、それぞれが、自分で試してみて、頭でなく、感覚で、合うか

  合わないかを、考えていただくより外はありません。

   この、相性というやつは、そのときの受けての側の様々な要件や

  勿論教える側の、教授法や人や習う場の環境や、一緒に学ぶ仲間や

  相当色々な条件が加味されて、個々になりたっているものでして、

  極端に言えば、同じ人であっても、習う時期や、習う先生によっても

  当然変わりますから、一度、以前にチャレンジして失敗したからといって

  怖気づく必要はありません。

   習うことは、本当は楽しいはずなのです。その楽しささえ、身体が覚え

  感覚としてつかめれば、それだけで、その習い事は成功した、と

  言えると思います。

   そうした意味で、上の新春の中国語講座は、お試しの期間として最適

 です。

  今年から何か新しいことを始めよう! と決意されて、お考えの方、

  以前に中国を少し遣ってみたがどうも、上手くいかなかった、という方、

  今、習っているが、分からないことだらけ、という方、

   まずは、八回分の時間を作ってどうぞ、ご参加ください。

   その上で、合うか合わないかを、お考えになってみては・・・。

  お申し込みは、 函館青年センター へ直接お電話下さい。

   電話番号は  51-3390 へ。

   

|

« 糖葫芦タン・フー・ルー 中国・冬の風物詩 | トップページ | 中国情報誌 『 隗報 かいほう 』第66号、08年新年号発刊!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新たな年を、中国語でスタート!!:

« 糖葫芦タン・フー・ルー 中国・冬の風物詩 | トップページ | 中国情報誌 『 隗報 かいほう 』第66号、08年新年号発刊!! »