« ガンバレ  道産品 | トップページ | 観光誘致 中国十三億人市場 »

2008年1月25日 (金)

中国 の 小学生

 教育制度自体が、そう違いがありませんので、基本的には日本も中国も同じところ

が多いです。小学校が6年、中学(中国では初中)が3年、高校(中国では高中)3年と

同じようにすすんでいきます。

 教室の生徒さんとの何かの話題から、中国の小学生の話題になり、

 どこか違うところがありますか?との質問に、

 まったくどうでもいいことなのですが、私が一番印象に残ってるのは

 中国の小学生の挙手の仕方がですね、面白いというか、変わってるというか

 日本の小学生ですと、先生の質問に答える時は、元気よく「ハイッ!」と

 こう思いっきり、手を上に挙げるじゃないですか、

 それが、中国では、「老師!」といって肘から上だけをピッと挙げるんですね

 その印象が強くて、

 Xiaoxuesheng  私はこの手の挙げ方を勝手に、「ウルトラマン・シュワッチ」方式と呼んで

ましたが、ちょうど、あのウルトラマンがあのきめのポーズを

やるときの様にですね、ビッツとこう、肘から上を挙げといて

 もう一方の手はその肘に付けるんですよ、

 と、話したら、普段のおこないが悪いもので、誰も信じてくれません。

  信じても信じなくても別段いいんですが、これがカワイイんですよ。

  小さな子が、先生の質問に答えるべく「老師ラオシ!」と言って、ピットこの

  肘から折り曲げて手を上げ、ジッと先生を見るその眼差しは、

  いいなあ~、と思ったりして。印象に残ってました。

   写真を整理していたら、その証拠写真が見つかりました。

   よかった~、私の言うことの照明が出来たからではなく、写真が見つかり

 皆に実際に見てもらえるのが、嬉しいです。

    それにしても、中国の子ども達の目の輝きが、日本の子供達とは

  まるで違います。嘗て日本も子供達がそういう眼をしていた時代はあったのですが。

   08年は「日中青少年友好交流の年」でそうです。

   小学生までは日本へ来て交流するのは無理でしょうが、

   皆さんが中国を訪問されて、機会があったら、中国の小学校も訪問して

  見て下さい。

|

« ガンバレ  道産品 | トップページ | 観光誘致 中国十三億人市場 »

コメント

こんにちは。
私は、中国の人たちに日本語を教えています。勉強のため、
いろいろなホームページを見ていて、このブログを見つけました。
ためになる情報が色々あり、興味深いです。
愛知県在住で、中国語教室や各種イベントに参加できないのが
とても残念ですが、これからも更新を楽しみにしています。
それにしても、中国の子供達・・可愛いですね(^^)

投稿: ai | 2008年1月25日 (金) 16時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国 の 小学生:

« ガンバレ  道産品 | トップページ | 観光誘致 中国十三億人市場 »