« 星期一学習班的同学イ門、請注意!! | トップページ |  中国人 研修生 »

2007年12月 5日 (水)

中国 の トイレ

Baozhi  中国の トイレ 話は、結構話題が尽きない

 ものがありまして、私どもで出している

 『隗報』でもたびたび、話題になってますし

 私も書いたこともあります。

  また、何かのおりに、この話題になり

 最初は大丈夫かな~と思うんですが、ついつい

 議論白熱、ということもままありました。

  中国へ行ったことのある人で、実際に

  この記事の言うような「ニーハオ・トイレ」

 を使ったことがある人と、

  話題としては聞いてはいるが、まだ実物

 をご覧になっていない方との差は相当ありまして

 口々にその実情を説明されるのですが、その差を埋めるのは大変です。

  何故って、それはその、実際は凄いんですね、その凄さは、絵的に凄いのに

 加えて、匂いとか、全体から受けるインパクトとか、ですね、凄いんです。

  私が子どもの頃は、日本もトイレは暗くて、汚い、匂うものと、相場が決まってました。

 ですが、そこはそれ、日本人の綺麗好きが幸してですね、そこそこのレベルで

 治まっていたのですが、中国の人たちは、あまり気にしないせいか、使い方が

 荒いですね。それに加えて人も多いですしね。

   ツアーで中国へ出かけて、ホテルや、ツアーで歩く観光地のトイレのレベル

 なら、まあ個人差も御座いましょうが、そこそこ、耐えれるレベル。

  それが、わたしのように、ウロウロ中国のアチコチ歩き回っていますと

  生理現象は我慢できませんので、時に選べない!という状況になります。

  この選択の余地の無い時に、凄いのにぶつかると、流石に、更に我慢すべき

 かどうか迷うんです。迷うんですが、何事も経験ですから、・・・・。

   と過ごすうちにですね、最低限のレベルがどんどん下がっていくのが自分でも

  判るんです。判るんですが、下がわかれば、以前は酷い!と思っていたそんな

  んでも、意外と、「慣れ」といいますか、耐久力がつきますよね、つかなくといいのに。

    で、記事にありますように、大都市ではすでに、「ニーハオ・トイレ」撲滅運動

  に取り組んでいます。ホテルのトイレは、日本にもないような最新式、ToToの

  トイレが入っていたりします。

   ウォシュレットですが、大丈夫なんでしょうか?いや、飲むかどうかの問題では

  なくですね、あんなに水を、日本のように「湯水の如く」つかっちゃって。

  水をこんなに贅沢に使える日本と違って、どこでもウォシュレットと使っちゃ大変

  と思いますが、まだまだ、ホテルの、そのまた一部のホテルだから大丈夫、

  との話です。ここにも格差が社会が。

    あまり急激に変えるよりですね、是非お願いしたいのは、豪華さよりも、

  清潔さへ向ってもらいたいものです。別段、そんなリッパで有る必要はないので

  上海の最新式有料(優良)トイレに入りましたが、全部をあなにする必要はない

  ので、もっとシンプルでしいです。トイレですから。そこに住み込むわけじゃないんで

  綺麗さが保てればそれで十分。それを維持するように、それが維持できる

  システム作りと、みんなの使い方がそっちへ向ってくれるとありがたいのですが。

    それと、もう一つ、ホテルのあの、使用済みの紙を流せないので、前に

  ゴミ箱が大概置いてありますが、あれ何とかして貰いたいですね・・?

    え~、ゴミ箱。分かりませんか?やっぱり、行ったことがある人とない人

  では、ここが違うんですよね。

    それに、一番最初書いたようにですね、一たびトイレについて語り始める

  と、ホラッ!すぐ夢中になって長くなるでしょ。もっともっと、書きたいことは

  あるんですが、あまり具体的になると差しさわりがありますので、

   この辺で・・・・・。

   

|

« 星期一学習班的同学イ門、請注意!! | トップページ |  中国人 研修生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国 の トイレ:

« 星期一学習班的同学イ門、請注意!! | トップページ |  中国人 研修生 »