« 日中国交正常化35周年記念、絵画展、札幌開催 | トップページ | ☆ 新会員の皆さんへ!  »

2007年11月 3日 (土)

中国 の 紅葉

Hongye  「 中国の 秋は どうですか?」と訊かれた。

 この手の質問が実は、結構難題で困ってるということを、質問者は

 気付いておられない。まあ、無理もない。

  何故困るかというと、せめて「北京の秋は?」とか訊いてくれると

 ありがたい。中国の秋は、広すぎてですね、秋のないところだってありますから。

  迷ってるうちに、相手は重ねて「 中国の紅葉はどうです?」と更に質問が。

 これも困る。紅葉がどこでも見れる日本と違って、およそ木そのものが無い!

 ってな地域もあるし、紅葉しない亜熱帯の一年中緑なんてな地域もある。

  まあ、そんな処の話をしたところで、質問者の意図は、中国の紅葉は日本のそれと

 比べてどんなん?というくらいのご質問でしょうが。

  実は中国でこれは!と思う、紅葉に出会ったことがない。日本のそれが余りに見事で

 これと比較しては、とても紅葉と思えない、立ち枯れのような、水分不足による葉が

 枯れたような黄色が多い。急いで中国で撮った写真を見ても紅葉の写真は一枚しか

 なかった。それが、何処で撮ったやらも分からない。出来れば、背景に中国らしい

 或いは有名な建物かなんかをバックに紅葉を撮って見たいのだが、それが無い。

  無いのは私がたまたまそんな紅葉の見事な時期に中国にいなかったか。そんな

 綺麗な紅葉の場所を歩いていなかっただ。ただ、今でも思ってるのは、日本人が本当

 に感動するような紅葉の場所があるんだろうか?と疑問に思ってる。

  それは、何故かというと、勿論山にある樹木の種類が紅葉となる木が少ない。

  山そのものが、岩山というのが多い。雨が少ないので、葉が紅葉する前に、黄ばんで

 終い、綺麗な色が出ない。などなどの理由が考えられる。

  ですので、ご質問の答えになってるかどうかは判らないのですが、秋の中国旅行で

 紅葉の景色を期待してはいけません。

  日本人はまたとりわけ、紅葉に限らずこうした季節の移り変わりを眼にするという

 のが好きなんです。中国の人は、それほど、その推移に関心は無くって、ある日突然

 に、秋がきて、ドサット木の葉が落ちて、ある日突然に急激に寒くなり冬がやって来る

 そんな季節感の中で暮らしているようです。

  どうでしょう、こんなんで答えになってるでしょうか。

  「中国の秋は?」ある日突然やって来て、「中国の紅葉は?」あまり見るに値する

 ほどの日本のような”秋色”は期待できないということです。

   日本人はホント好きですからね、ちなみな私はその風景を

  植木鉢の中にまで再現して、日々の紅葉を楽しんでます。

  これがそうです。 これは数日前で今はもっと紅葉してます。

2006nen6_002

  

|

« 日中国交正常化35周年記念、絵画展、札幌開催 | トップページ | ☆ 新会員の皆さんへ!  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国 の 紅葉:

« 日中国交正常化35周年記念、絵画展、札幌開催 | トップページ | ☆ 新会員の皆さんへ!  »