« 中国情報誌 『 隗 報 』 第65号 発行 | トップページ | 中国語版 案内 パンフ »

2007年11月29日 (木)

中国 「打工妹」 ・ 「外来妹」

Kaihou_1  「隗報」65号の ご案内 を 昨日 差し上げました。

 私の今回の 話題は 中国での 出稼ぎ労働者 を

 取り上げたものですが、 何人かの方から 質問を戴きました。

  まず、中国を習ってられる方の質問ですが、

  中国語の 辞典にはまだ 正式にこの意味で採用されているかどうか

  もうそろそろ載せてる辞書があってもいいとは思いますが、

  打工 ダーゴン は、 アルバイト という 使い方がまだ辞書の中で

   定着しておりません。生活の中では一部定着しつつあると思います。

   ただし、純粋に日本のアルバイトの意味に対応しているかというと

   事情が違いますので、日本のアルバイトの意味とは本当はズレがあります。

  こうした、若い労働者を「打工妹ダー・ゴン・メィ」といっています。

   女性がその代表になるのは、女性の数の方が多いし、目だっているのでしょう。

   アルバイトとは言っても、日本のように高校生が遣るようなそれではなく

   あくまでも生活の基盤となるような、仕事としての位置づけです。

   仕事=工作ゴン・ズォ の 工 は使います。

  「外来妹」の 方の使い方は、この言葉からは、都市生活者の優位性を

  感じ取っていいのかどうかはわかりませんが、明らかに 都市に対する田舎

  を強調する意味での使われ方を匂わせています。

    今回の 私の 「外来妹 ワィ・ライ・メィ 」 は、

  そうした、田舎から都市部へと出てきて働く、多くの人たちの置かれている

  不安定さを、書きました。

   こうして大量の流入人口を入れて、経済の発展を図っていますが、

  一方で、都市部に働く人たちを、人員整理の嵐が襲っています。

   一方で、急激な変動から、国営企業が民営に取って代わり、これまでの

  仕事振りを大きく変えてます。人あまりの現象が見られるのに、

  片方では、足りない人手を補うために、多数の人員を田舎からの若手労働者

  に頼っています。

   そうしたところに、様々な軋轢が加わり、この「外来妹」たちの問題は

  どの問題もそうだ、といってしまえばそれまでですが、

  弱いものへ、弱いところへ、シワ寄せが常にかかるところにあるのでして、

  其の点は、時代を替え、形を替え、どの国でも見られる問題ではあります。

   どうぞ、ご一読下さい、其の上でご感想をお聞かせ下さい。、

|

« 中国情報誌 『 隗 報 』 第65号 発行 | トップページ | 中国語版 案内 パンフ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国 「打工妹」 ・ 「外来妹」:

« 中国情報誌 『 隗 報 』 第65号 発行 | トップページ | 中国語版 案内 パンフ »