« 中国・月探査衛生打ち上げ  | トップページ | 11月11日、李鋭講演会のもう一人のお客様 »

2007年10月29日 (月)

映画、オペレッタ 「狸御殿」のヂャンズ・ヅ・イー

Tanukigoten  昨日、ビデオで、ヂャン・ズ・イー が出演しているというので、

 ただ、それだけの理由で、鈴木清順監督作品「狸御殿」を

見ました。

  オペレッタというだけあって、歌ありの奇想天外な物語でしたが、

 どうもこの映画失敗でしょう。単にこれは、ヂャン・ズ・イーに日本の和服を

 着せて喜んでるだけの映画なんでは?

  セリフは、ヂャン・ズ・イーのところは、彼女が簡単な日本語も使いますが

 基本は、中国語で話、唄い、そこは字幕スーパーが出てました。

  カンヌ映画際で大喝采との宣伝文句ですが、映像だけの話でも、

 確かに日本語の美しさや、色使い、コンピューター処理した映像などの

 美しい場面もありますが、そんな程度の映画は沢山ありますから、

 わざわざヂャン・ズ・イーを呼んで何をしたかったのかが、分からず、

 ヂャン・ズ・イーの方は方でなんでこの映画が良かったのかよく分からず

 じまいの映画でした。

 失敗作といってもいいでしょう、2年前の映画ですが、どんな評価なのでしょか。

  2時間近くもある映画なのになにも伝わりませんでした。

|

« 中国・月探査衛生打ち上げ  | トップページ | 11月11日、李鋭講演会のもう一人のお客様 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画、オペレッタ 「狸御殿」のヂャンズ・ヅ・イー:

« 中国・月探査衛生打ち上げ  | トップページ | 11月11日、李鋭講演会のもう一人のお客様 »