« 「日中国交35年」新聞記事 に 想う | トップページ | 『第3回 地球祭』 にお出かけください! »

2007年10月11日 (木)

ウェブ版「私の見た中国」10月号、アップ

Kenndeji_1 いつも、「私の見た中国」をご愛読いただき、ありがとうございます。

 今月号、アップいたしました。 ← (こちらから、クリックしてどうぞ。)

 今月の話題は中国でのファーストフード

 「肯徳鶏 ケン・ドゥ・ジー」(ケンタッキー)

セットもの      「麦当労マイ・ダン・ラォ」(マクドナルド) が中国ではどうなるか、

Kenndeji_2  についての考察。

  まあ、世界企業は今どこもそのマニュアルをもってどんな国へも

 乗り出しています。マニュアルがあれば、世界均一のサービスが提供

 できるはず?ハズですから?

ケンタッキーメニュー   そこが中国、マニュアルはあったところで所詮それをやるのは

Dukusi  人間ですから、そう簡単には、いかないのでありますよ。

  なかなか中国の人は、そう簡単には行かしてくれないのであります。

  これがまた、見てるとどうして、面白いのです。建物やなんかは同じ

  つまり、商品で申しますと、ラッピングは同じなんですが、中身は

こちらは、中国の      コレ似て非なるものになります。

ファーストフード        外資系のこうした、ファーストフード店とならんでその亜流

徳克士ドゥコス        と申しますか、物まねとも言われてますが、中国国産の

Pizza        お店も頑張ってます?し、

        ピザ屋さんもできましたし、日本の吉野家もありますし、

ピザ屋さんのチラシ      回転寿司まであります。

                  そこまでは書けませんでした、今回はケンタッキーと

                マックに代表で出ていただいて、中国近頃ファーストフード

                 事情をかきましたので、ご覧下さい。

                http://www10.plala.or.jp/hakodatekai/   へどうぞ。

  

|

« 「日中国交35年」新聞記事 に 想う | トップページ | 『第3回 地球祭』 にお出かけください! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウェブ版「私の見た中国」10月号、アップ:

« 「日中国交35年」新聞記事 に 想う | トップページ | 『第3回 地球祭』 にお出かけください! »