« 8・8・8・8、バー・バー・バー・バーまであと一年!! | トップページ | 学習漢語的同学イ門!!準備10月21日参加比賽 »

2007年8月 9日 (木)

倒時一年(時間を転倒・ひっくり返す)セレモニー

 Beijing  倒 時(カウント・ダゥン)一年のセレモニーは、天安門広場を使って

 後ろの故宮を、レーザービームで際だ経たせ、更に終いには後ろで

 花火の連発、という演出でした。

   前半は、北京市長が司会役のような、かたちでゲストを紹介

 ゲストの挨拶含めて、40分位の挨拶が続きます。

  まあ、これはしょうがないでしょう。

  コレくらいの大物が沢山来ていて、それぞれに挨拶させてこの時間で

 済めば御の字、といったところでしょう。

  挨拶に立つ、中国側のゲストも皆、北京語をあやつるようになり、訛りも

 以前のように酷くは無く、聞き取りやすくなりました。

  続いては、歌と踊りが続き、

  これでもか~と、歌の上手な人と、こんなんにおるぞ~と、美人が次々

 出てきて踊ります。

  クラシックの演奏なんかも、あって終わり。

  あとは、一年後にまたお会いしましょう! と。

  まああ、こんなもんでしょ。大体、一年前だからといって、こんなセレモニーが

 必要なのかどうか疑問ですが。遣りたいなら、それはそれで。

  前にも書いたし、疑問に今でも思ってますが。こうした一万人規模の催しを

 天安門広場で催すとき、一体この人たちの着替えや、食事や、そのたもろもろは

 勿論近くの政府関連施設がありますから、其処を開放するのでしょうが、それにしても

 一万人を、抱えて順序よく行くそっちの方が大変と思います。

 Beijing_2  私はテレビの特番で見ています。

  ご存知のように、中国のテレビ番組構成上は途中でCMが入り

ません。始まる前と終わりにかためて入れます。

    私には、番組が終わり、次から次へと繰り出される

  北京オリンピック公式スポンサーのCMの方が面白かったです。

|

« 8・8・8・8、バー・バー・バー・バーまであと一年!! | トップページ | 学習漢語的同学イ門!!準備10月21日参加比賽 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90348/7470735

この記事へのトラックバック一覧です: 倒時一年(時間を転倒・ひっくり返す)セレモニー:

« 8・8・8・8、バー・バー・バー・バーまであと一年!! | トップページ | 学習漢語的同学イ門!!準備10月21日参加比賽 »