« 珠海・聯合国際学院、22名の来函 | トップページ | 日本料理 に ついて »

2007年8月28日 (火)

スポーツ交流 の 人たち

( 来函の弓道スポーツ交流団からいただいた、記念旗)                                                        Qi 近年、ますます中国との交流は勿論盛んにはなっておりますが、

 それらは、自治体の交流であったり、経済的な交流であったり

 教育関係の交流であったり、文化交流であったり、

 本当に様々な形での交流がなされています。

  そんな中でのスポーツ交流は、

  教育の立場というか、若者の教育の面からの交流という観点と

  ある種の競技を通しての、その分野でのスポーツ交流という面の

  大体はその両方を兼ね備えて、実施されているようです。

   同じようなことは、文化交流の例えば、音楽を通しての交流の

  様な場面でも、感じられますが、

   こうした交流の特徴は、その専門の部分では、言葉を超えた

  交流が、互いにできて、同じ専門の者同士通じ合うものがあり、

  早い話が、この部分だけで言えば、通訳が要らない、通訳より

  通じ合うものを持っている、という点でとても羨ましいです。

    勿論、そこを離れて一般的な交流の部分では、言葉が障害

  となりますので、中に通訳が介在しなければならなくなりますが、

  スポーツ交流の本当の核の部分、

  その目的で来た、スポーツそのものの交流シーンでは、羨ましい

  くらい、交流がスムーズで、互いに通じ合うものを感じます。

   それは、中にいて、ところどころ、言葉の補足をしているのでが

  明らかに、こちらの通訳を待たず、ほぼ相手の意図するところは

  読み取れているように、何度も感じました。

   こうした、ある意味範囲は狭いですが、その部分の交流はとても

  理解が早く、いいものです。

   ただ、これは本当にその競技やあるいはその分野の人たちには

  楽しめるものですが、一般的になりませんので、

   今後の課題は、

   こうして目的で訪れた人たちを、ある部分では専門の交流をして

  いただいて、また違った面ではごく一般の人たちとの交流を同時に

  どう展開してゆくかが、残された課題と、

   こんかい、弓道の交流団を案内して強く感じました。

|

« 珠海・聯合国際学院、22名の来函 | トップページ | 日本料理 に ついて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スポーツ交流 の 人たち:

» ハッピーな気分に・・・・ハッピークリック [お買い物するなら是非]
ハッピーお買い物するなら是非ハッピーな気分に・・・・ハッピークリックお買い物するなら是非こちらで、ハッピーな気分に・・・・ハッピークリックほしい物が見つかるかも ここでしか手に入らないものもあるよ... [続きを読む]

受信: 2007年8月28日 (火) 13時01分

« 珠海・聯合国際学院、22名の来函 | トップページ | 日本料理 に ついて »