« 今日の話題 中国自動車保有台数の続き | トップページ | 今日の話題 「中国各地での住民運動」 »

2007年6月 1日 (金)

今日の中国話題 「北京のホテル」

 ご存知のように、来年2008年の北京オリンピックを控えて、北京市内はどこも

 建設ラッシュ。とりわけ、オフィスビルは私には関係ないので、私の気を引くのは

 ホテルの建設ラッシュ。

  とはいっても、最近北京で建設されるのは、高級ホテルに超が附くタイプやつ。

  シャングリラ・ソフィテル・マリオット・ヒルトン・ウェスティン・アィビス、といった

  ホテルがのきなみ、新規オープンや、部屋数を増やしたりの準備に掛かっている。

   なんでも北京市では、市街区の2008年に入ってからの高層建築の許可は

  しないらしい。

    つまり、来年08年、世界中の人がオリンピックと観光のため、首都北京を

  訪れるであろうから、その時は、もう市内でビル建築の槌音はさせない、という

  決まりらしい。

    そこで、当然誰もが考えるのは、ギリギリ07年に入ってからの建築で、それを

  やりながら、08年を向かえ、07年着工のものにはもう許可がでているから、多少

  08年に入ってもしょうがないのか、只今、その許可が下りての、建設ラッシュ。

   凄いですよ。

   そして、これらのホテルは、それはもう、何処にもないような最新の勢威を

  集めての設備や、設えですので、それはそれは、立派なホテルが。

   既にそうしたホテルも何件か有り、私は泊まれないですが、ホテルのロビー

  や、商業区域に入っても、圧倒する高級感で、私は落ち着けませんけど。

    ホテルの中と、すぐ前の街とのギャップも凄いものがあります。

    きっと、来年はそれでも、こうしたホテルが満室になって、足りないくらい

  なんでしょうが。

    それにしてもこの急成長は恐ろしいのと。

    やはり、こうしたものが出来て、色々な問題。例えばホテルからでる

  排水、廃棄物、サービスに係る色々な物、などが、まだまだ街の実態と

  合ってませんので、これからも様々な問題を起こすことでしょうが。

   それもまた、勉強ですから、しょうがないのかも知れません。

|

« 今日の話題 中国自動車保有台数の続き | トップページ | 今日の話題 「中国各地での住民運動」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の中国話題 「北京のホテル」:

» オールラップアルミ反射断熱材 [オールラップアルミ反射断熱材]
オールラップアルミ反射断熱材 [続きを読む]

受信: 2007年6月 1日 (金) 16時59分

« 今日の話題 中国自動車保有台数の続き | トップページ | 今日の話題 「中国各地での住民運動」 »