« ウェブ版 私の見た中国 「賞花」花を愛でる、について | トップページ | 今年春の留学生との交流会は6月24日 »

2007年6月 7日 (木)

「日本青年交流代表団」の参加者を公募

 外務省の委託で(社)日中友好協会が実施し、中華全国青年連合会が受け入れる

2007年「日本青年交流代表団」の公募が始まった。

 日中両国と繋ぐ架け橋の役割を担った日本青年を全国各地から公募、

 8月28日から9月5日まで、北京、湖南省、上海へ派遣する。

 代表団は役員を含め約100人。

  1998年の江沢民主席(当時)の訪日時に日中両国が発表した

 「青少年交流のための協力計画」に基づき、99年から実施、昨年は

 北京、武漢、上海を訪問、中国の青年達と交流し絆を深めた。

 実施期間:8月28日~9月5日(水)

 訪問地: 北京、湖南省、上海

 事前研修会: 7月28日昼~29日(日)昼まで 東京

 募集人員:95人

 参加共通費:5万円

 応募の資格:

 ① 出発日の時点で年齢がまん20歳以上、40歳未満の日本国籍を有する者

 ②事前研修会と訪問日程の全日程に参加できるもの

 ③日中両国の友好交流に熱意ある心身ともに健全な者

 ④過去に本団(日本青年交流代表団)に参加したことのない者

 応募方法:応募の動機、日中交流に対する意見、思いを400字程度に横書きで

       記載し、本部まで 6月30日(土)必着で送ること。 

 結果発表:7月13日(金)書面にて申込者に通知。

  如何ですか、日程さえあえば、なかなか経験できない他の旅では味わえない

 貴重な経験が出来ますよ。

  更に詳しくは 日中友好協会機関紙「日本と中国」をご覧下さい。

|

« ウェブ版 私の見た中国 「賞花」花を愛でる、について | トップページ | 今年春の留学生との交流会は6月24日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「日本青年交流代表団」の参加者を公募:

« ウェブ版 私の見た中国 「賞花」花を愛でる、について | トップページ | 今年春の留学生との交流会は6月24日 »