« 「なんでチャンと並べないか?」の考察、5月号ウェブ版「私の見た中国」 | トップページ | 中国映画 »

2007年5月 6日 (日)

明天課的安排

  黄金周も終わってしまいましたね。

 明日の中国語の授業の予定をお知らせします。

 入門クラスの みなさん!

  Hanyu5 お勉強は まだ 4月号での発音の練習が

 続いていると思いますが、

 NHKのテキスト5月号がもう

 でていますので、購入しといて

 下さいね。

  発音は重要ですので 暫く続くと思います。

  また、発音は理屈無くおぼれるより方法がありません

  ので、田老師の発音に附いてしっかり真似して覚えて

  下さい。この発音が終えると、かなり楽になりますから

  もう少しの辛抱です。 加油!!ガンバッテ!!

 Doraemonn   経験者クラスの みんさん、

 テキストにも出て来た中国でもドラえもんが

 人気とのことですので、実際に中国で放映

 された、中国語吹き替えの「ドラえもん」を

 見ながら勉強してみましょう。

  短い話が何話かありますので、

  同じストーリーを3つの方法で見れるようにしました

  まず、日本語で話し下に中国語字幕がでる パターンで

  全体のストーリーと、台詞の大体を理解した上で

  次に、同じ話を 中国語で話し下に中国語字幕で見ます。

  ストーリーは既に判ってますので楽に理解できると思います。

  更に、同じ話を 字幕なし中国語吹き替えの 状態で見ます。

   これが理解できれば、あなたの聴力も問題なしです。

  その後ろは、上と逆に ちがうストーリーの話が

  字幕なし吹き替え → 字幕あり吹き替え → 日本語中国語字幕

  の順で、見てみます。

   今度は、最初に自分が理解した程度を確認しながら見ることが

  できます。

   では、明日の授業をお楽しみに!!

    明天晩上見!!

|

« 「なんでチャンと並べないか?」の考察、5月号ウェブ版「私の見た中国」 | トップページ | 中国映画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明天課的安排:

« 「なんでチャンと並べないか?」の考察、5月号ウェブ版「私の見た中国」 | トップページ | 中国映画 »