« 今週の中国語 「佩 服ペイ・フ 」 | トップページ | 今日の話題 中国自動車保有台数の続き »

2007年5月29日 (火)

今日の話題 「北京の自動車保有台数が300万台を超える」

 北京市の自動車保有台数が、300万台を突破。

 まあ、いづれはそうなるのは判ってましたから、このこと自体は

 どうということも無いですが、ついに300万台を越し、自家用車の

 伸びが凄いようです。8割がマイカーと言ってます。

  人口一千数百万を抱えています北京市ですので、大体五人に

 一人くらいの割りで車を持つようになったということでしょうか。

  勿論これは数字のマジックでして、関係機関で沢山の車を持って

  いる部署や、会社で多数所有している数をおしなべて、割り算すると

  五人に一人の保有台数とはなります。

   深刻な問題は、当然交通渋滞や交通事故です。

   このことは誰もが指摘し、早くからこうなることは判ってましたので

 それなりに考えているようではありますが、それにしても今後深刻な

  問題となるでしょう。

   一方、作って売る側は、作っても作っても売れる、という状況が続く

 ことになります。

   私が見たところでは、こうした急激な車社会への意向は、

  まず、駐車場がありません。中国の建築物は日本のように簡単に

  ここらを少し壊して、マイカー置き場に、という具合にはいかないのと

  こんな状態を予想してませんでしたので、駐車場が確保できてません。

   道路の路肩に乗り上げて止められている車が多く、邪魔だし危険

  でもあります。

    保険の整備もまだまだ遅れています。何かあったときの補償が

  だれもキチンと取れません。

    それでも、クルマが欲しい人と、クルマを売りたい人の、欲は

   留まらず、まだまだ、続きそうです。

|

« 今週の中国語 「佩 服ペイ・フ 」 | トップページ | 今日の話題 中国自動車保有台数の続き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90348/6592088

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の話題 「北京の自動車保有台数が300万台を超える」:

» 車の買取査定について [カーチスの車買取ガイド]
情報をRSSで集めておりますので、トラックバックさせていただきました。 [続きを読む]

受信: 2007年5月31日 (木) 15時45分

« 今週の中国語 「佩 服ペイ・フ 」 | トップページ | 今日の話題 中国自動車保有台数の続き »