« 私の見た中国・ウェブ版、アップしました。 | トップページ | 29日(月曜)の中国語教室はお休み! »

2006年5月 5日 (金)

中国で学ぶ留学生、

 「中国教育年鑑」2005年の発表

 「中国の戦略的留学生受け入れ政策」より。

 2004年、中国が受け入れた留学生の数は

 11万8千人、178ヵ国の留学生。

  10年前の4.3倍にもなるという。

  以前、中国へ留学生を送り出していた国の

 トップはずっと日本でした。中国どの大学へ

 行っても、日本人留学生が沢山いたものです。

  それが、2000年以降、韓国に追い越されて

 第二位に転落、そのまま韓国は延び続け、日本が

 伸び悩んでいるのは、政治の冷え込みとも関係

 あるのかも知れません。

  韓国が4万3千人もの留学生を送り出している

 のは驚きです。なぜなら、人口比でいっても、韓国の

 若者がこんなに中国語を習いにいってるのは驚異

 です。一方、日本は2万人に少し足りないくらいだ

 そうです。

  この2万という数が多いのかどうか?

  多いんでしょうね、中国だけで2万ですから。

  函館からも相当行ってます。どこまでを函館の人と

 とるかによりますが、私が知ってるだけでも、相当

 です。

  それと、留学の時期を、一週間なんていう短期の

 ものをも加えると、それはもう凄い数ですが。

  一方、中国からの留学生は、函館に関して言えば

 急激に多くもならず、だいたい変わりない数で推移して

 ますが、以前よりは若干多いというところでしょうか。

  以前では考えられないくらい、留学が簡単になって

 ます。若者に限らず、機会があったら皆さんも 

  中国へ留学を!!

  

 

|

« 私の見た中国・ウェブ版、アップしました。 | トップページ | 29日(月曜)の中国語教室はお休み! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国で学ぶ留学生、:

« 私の見た中国・ウェブ版、アップしました。 | トップページ | 29日(月曜)の中国語教室はお休み! »