トップページ | 2006年5月 »

2006年4月26日 (水)

『隗報』57号、発行

 『隗報』(ペーパーバック版)57号でました!

 『隗報』57号、内容は

 「我イ門的旅遊」三、 武藤 圭子

 「鶏西こぼれ話(一)食事と酒」

              妹背 幸男

 「貴族学校」     東出 隆司

 のラインナップ。

  私の見た中国は、

  ウェブサイト版でもご覧いただけます、

  ここから「隗」のページにアクセスして下さい。

   ウェブサイト版とペーパーバック版では

 コラムの内容が異なっております。

  『隗報』購読ご希望者はご連絡を。

   次号は6月発行予定、お楽しみに!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月1日、「中国語教室」は通常通り

 小 心!!学習班的同学!!

 5月1日の教室はお休みしません

 日中友好協会の中国語教室、5月1日(月)

の教室は通常通り、行いますので、ご注意を。

 田老師が、5月末中国へ一時帰国される

予定ですので、5月は29日(月)が休講日

となっております。

 1日連休の間の一日ですが、どうぞ、

夜は教室へ足を運んでください。

         函館日中友好協会

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月24日 (月)

インタビュー記事掲載、『函館新聞』4月24日付

 『函館新聞』インタビューに答えて、

(4月24日(月曜)第14面をご覧下さい。)

 「月曜トーク」

  反日デモから1年

  函館日中友好協会会長

          東出  隆司

  中国を正しく知ろう

   両国親善のため橋渡し役に

  と、題してこの日の新聞に掲載されて

おります。どうぞ、ご覧下さい。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月22日 (土)

函館日中の活動

 『函館日中友好協会の活動、』

  社団法人「日中友好協会」は、東京に本部がございます。

現・会長は日本画家としても著名な、平山郁夫 が務めております。

 日本各地に組織があり、北海道には昨年伊達市が新たに加わり、

道内各地に25の組織がございます。函館は勿論一番南の組織、

ですが、函館は歴史的のも中国との繋がりが深く、早くから対中国

との交流が始まり、函館山麓には「中華会館」がございます。

 先にご案内の、中国語教室はその活動の一つです。

 他には、毎年、在函の留学生、お仕事で函館にいらっしゃってる方、

結婚を期に函館にお住まいの方、などをお招きし、一緒に交流の場

として、中国のお正月、春節(ツゥン・ジェ)に合わせて「春節聯歓会」

春には野外でのレクリェーションなどを行っております。

 基本的にこれら活動は、協会会員との交流の場としてありますが、

一般の方のご参加も歓迎致しております。

  ただ、これまで周知の方法として、どうしても口コミに頼っておりました

ので、今回こうしてネットを使ってのお知らせの方法が出来るようになり、

これを機に、さらに新たな活動が広がることを期待いたしております。

 以下、簡単に当協会の活動を列記して、ご案内に替えさせて戴きます。

 1・情報誌の発行、本部『日本と中国』(隔周)『はこだて日中』(年4回)。

 2・講演会、座談会、映画会。

 3・中国からの視察団の受け入れ。

 4・日中の文化交流事業。

 5・中国留学生との交流親善。

 6・中国からの帰国者の援護。

                          などが主な活動です。

   会員は日中友好を願う方でしたなら、どなたでもいつでもなれますが

   毎月、1000円の会費が必要です。

   更に詳しくは、事務局までお問い合わせ下さい。

    6月に、野外での留学生との交流会を予定いたしております。

  興味がおありの方はお問い合わせ下さい。

                      函館日中友好協会事務局

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月21日 (金)

函館日中・中国語教室ご案内

  中国語習ってみませんか!!

『函館日中友好協会』では、4月より一般の方向けの中国語教室を開催、受講者を募集

致しております。

 この教室はすでに十数年続けて、開催され、函館市内はもとより、近郊の方のご参加も

いただいております。

 高校生から、80代の方まで幅広い方のご参加をいただき、一年間中国語のお勉強を

一緒にしてまいります。

 毎週・月曜日・夜7時から8時45分までの1時間45分。

 全く初めて中国を習われる方向けに初級教室と、中国を以前にある程度習われたこと

のある、経験者コースの2つの教室がございます。

 どちらも同じ時間に、市内の中学校の教室をお借りし、図書室とお隣の教室の2教室

がございます。

 中国語に興味がおありの方、どうぞ、ご参加下さい。

  お問い合わせは、当「函館日中友好協会」まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年5月 »